事業内容

インターネットカンパニーとして、
さまざまな事業展開を行っています。

ソフトバンクグループは、インターネットを事業基盤として成長を続けてきました。情報産業の中で「ソフトバンク事業」「スプリント事業」「ヤフー事業」「アーム事業」「ソフトバンク・ビジョン・ファンドおよびデルタ・ファンド事業」「ブライトスター事業」などを展開しています。

ソフトバンク事業

国内の移動通信サービスや携帯端末の販売、個人顧客を対象としたブロードバンドサービス、法人顧客を対象としたデータ通信などの固定通信サービスを提供しています。

スプリント事業

米国における移動通信サービスの提供や、同サービスに付随する携帯端末やアクセサリー類の販売、固定通信サービスを提供しています。

ヤフー事業

インターネット上の広告事業やEコマース事業、会員サービスを提供しています。

アーム事業

プロセッサーのIPおよび関連ソフトウエア、ツール、IoTプラットフォーム、ソリューションテクノロジーを提供しています。

ソフトバンク・ビジョン・ファンドおよびデルタ・ファンド事業

ソフトバンク・ビジョン・ファンドおよびデルタ・ファンドによる投資を行っています。

ブライトスター事業

海外における携帯端末の流通事業および顧客のビジネスとシームレスにリンクするワイヤレスデバイスライフサイクルのあらゆる段階に関わるサービスを提供しています。

その他

福岡ソフトバンクホークス関連事業など、さまざまな事業を展開しています。