社長メッセージ

300年間成長を続け、
世界中の人々に貢献する企業グループでありたい

300年間成長を続け、世界中の人々に貢献する企業グループでありたい

コンピュータが人類の知能を超える、人類史上最大のパラダイムシフト「シンギュラリティー(技術的特異点)」が近い将来到来します。インターネットにつながる多種多様なデバイスIoT(Internet of Things)は爆発的に増え続け、そこから生み出されるビッグデータによって、人工知能が加速度的に進化し、人類の知能を超える超知性が誕生するでしょう。

この「シンギュラリティー」の到来により、あらゆる産業が再定義され、私たちの生活も激変していきます。

そのような未来を見据え、私たちは「ソフトバンクグループCSR基本方針」の下、情報革命を牽引する企業グループとして、事業を通じて継続的な社会課題の解決に取り組むことで、世界中の人々が豊かに暮らすことができる社会の実現を目指していきます。

2018年7月
ソフトバンクグループ代表 孫 正義