投資戦略

投資戦略「投資先同士のネットワークから新たな成長機会を創出」ラジーブ・ミスラ

この世界をより良くするのに唯一不可欠なものはテクノロジーであると、ソフトバンクグループは信じ続けてきました。テクノロジーには、人々の生活の質を大きく向上させる特別な力があります。ソフトバンクグループは30年以上にわたり、新興技術支援の最前線で成長し続けてきた企業です。その実績を基に、ソフトバンク・ビジョン・ファンドが設立されました。

今日、ソフトバンク・ビジョン・ファンドは、情報革命の次なるステージで主役となる可能性を秘めたテクノロジーやビジネスの支援を目指しています。世界で最も刺激的な企業群を立ち上げるべく、戦略を共有する投資パートナーと協働し、イノベーターたちとの取り組みを進めています。

われわれの投資は、将来に対するビジョンや志を共有できる、圧倒的な存在感を放つビジネスリーダーを探すところから始まります。リーダー自身やそのリーダーが経営する企業は、イノベーションを追求していく道のりを経て、将来的に世界屈指の成功と言えるほど規模を拡大する可能性を秘めています。それぞれのリーダーが長期的視点に立って目指すゴールに到達できるよう、われわれは、事業上のノウハウやグローバルなネットワーク、長期資金を提供します。これにより、各リーダーは、世界にまたがる企業の構築に必要な成長機会を逃すことなく、投資し続けることが可能となります。また、ソフトバンク・ビジョン・ファンドは、流動性のある資金を供給するためのプライベート市場としてだけでなく、将来のグローバルビジネス構築に寄与する公開市場としての意味合いも持ち合わせます。ビジョンとリソースを兼ね備え、ハードルが高く野心的なプロジェクトを支援し、不可能にさえ見える複雑なディールをまとめ上げる組織は、他に類例がないのではないでしょうか。

過去1年間で、ソフトバンク・ビジョン・ファンドは、未来を形づくるテクノロジーを持つ、多種多様なセクターの約30の企業に資金を投じました。治癒が困難な伝染病に向き合う企業から、金融サービスを根底から変えるような企業、コンシューマー向けテクノロジーを開発する企業に至るまで、ソフトバンク・ビジョン・ファンドは投資戦略を次々と実行に移しています。

ソフトバンク・ビジョン・ファンドの投資先企業例

ソフトバンク・ビジョン・ファンドの投資先企業例

また、資金の提供だけがわれわれの役割ではありません。投資先企業同士のユニークなネットワークを築くという、よりパワフルな役割も担います。協業はもとより、互いに新たな刺激を与え合うことが新たな事業機会を生み出すことで、より広く社会に貢献することができるはずです。より高い品質のプロダクトやサービスをリーズナブルな価格で提供し、より多くの価値の創出を目指しながら、われわれの投資先は、世界的に進む消費者主導へのシフトにおいて重要な役割を担うことになります。

われわれはこの1年間で、投資先企業数と投資総額を大きく伸ばしました。ソフトバンク・ビジョン・ファンドは、従来の投資ファンドの概念を大きく覆し、ソフトバンクグループは、ファンドへの出資を通じて、世界で最も注目されるディールの一翼を担っています。しかし、われわれが見据えているのは、もっと心躍るような未来です。ソフトバンク・ビジョン・ファンドは、今後その存続期間の中で世界をリードする企業50~80社に投資し、革新的な技術を持つ企業がつながり合う、世界最大のエコシステムを作り出すことを目指しています。

この実現には、われわれを取り巻く世界から学び続ける姿勢が不可欠です。われわれの投資チームは、世界各地の数多くの起業家に毎週のように会い、魅力的な投資機会を探し続けています。資本、投資家、起業家、エンジニア、シンクタンク、教育機関などで形成される資本市場のエコシステムの一部として、それぞれの異なる専門知識や経験から学び、投資することができます。

われわれはエキサイティングな旅の途中です。ソフトバンク・ビジョン・ファンドは今後も進化し続けるでしょう。テクノロジーは人々の生活を変える存在です。ポジティブな変化を生み出し、大きな課題の解決に役立つようなテクノロジーやビジネスを支えていきます。

SoftBank Group Corp. - Annual Report Statement Disclaimer

This presentation (this “Presentation”) is provided for informational purposes and is not, and may not be relied on in any manner as, legal, tax, investment, accounting or other advice or as an offer to sell or a solicitation of an offer to buy limited partnership interests in SoftBank Vision Fund L.P. (together with, as the context may require, any parallel fund, feeder fund, co-investment vehicle or alternative investment vehicle, the “Fund”). This Presentation is not intended to be relied upon as the basis for any investment decision and is not, and should not be assumed to be, complete.

None of the Fund, the manager of the Fund (the “Manager”) or their respective affiliates makes any representation or warranty, express or implied, as to the accuracy or completeness of the information contained herein and nothing contained herein should be relied upon as a promise or representation as to past or future performance of the Fund or any other entity referenced in this Presentation.

References to any specific investments of the Fund are presented to illustrate the Manager's investment process and operating philosophy only and should not be construed as a recommendation of any particular investment or security. The investment performance of individual investments in the Fund may vary and the performance of the selected transactions is not necessarily indicative of the performance of all of the applicable prior investments. There can be no assurance that the Fund will achieve comparable results or the Fund will be able to implement its investment strategy or achieve its investment objectives.

Certain information contained herein constitutes “forward-looking statements,” which can be identified by the use of terms such as “may”, “will”, “should”, “expect”, “project”, “estimate”, “intend”, “continue”, “target” or “believe” (or the negatives thereof) or other variations thereon or comparable terminology. Due to various risks and uncertainties, including but not limited to those set forth in the risk factor section of the Memorandum, actual events or results or actual performance of the Fund may differ materially from those reflected or contemplated in such forward-looking statements. No representation or warranty is made as to future performance or such forward-looking statements. None of the information contained herein has been filed with the U.S. Securities and Exchange Commission, any securities administrator under any securities laws of any U.S. or non-U.S. jurisdiction or any other U.S. or non-U.S. governmental or self-regulatory authority.

Except where otherwise indicated herein, the information provided in this Presentation is based on matters as they exist as of the date of preparation of this Presentation and not as of any future date, and will not be updated or otherwise revised to reflect information that subsequently becomes available, or circumstances existing or changes occurring after the date hereof.

[注]
  • 本ページにおける社名または略称はこちらよりご確認ください。