プレスリリース 1998年

子会社イー・トレード株式会社による国内証券会社の株式取得について

1998年10月2日

当社の子会社であるイー・トレード株式会社(本社:東京都中央区、 代表者:北尾 吉孝、ソフトバンク出資比率 58%)は、大沢証券株式会社(本社:東京都中央区、代表者:大澤 静夫)の全株主と、イー・トレード株式会社が同社の全発行済株式を取得することについて合意致しました。

イー・トレード株式会社は、本年6月に設立されたソフトバンクと米国E*TRADE社とのジョイントベンチャーであります。日本におけるインターネットを通じた有価証券の売買業務を開始するにあたり、証券取引法に基づく免許及び東京証券取引所における会員権の早期取得が設立以来の課題となっておりましたが、今回の大沢証券株式会社の全発行済株式の取得により、イー・トレード株式会社は、早急に本格的な業務を開始できる運びとなります。

当面は現在の大沢証券の既存顧客並びに従業員に十分配慮し、迅速な経営の効率化を図り、インターネットトレーディングシステムやIVR(自動音声応答システム)の導入及びコールセンターの設置など営業基盤の構築を進めていく所存であります。

ご参考

大沢証券(株)の概要

1.会社名 大沢証券株式会社
2.設立年 昭和19年3月
3.所在地 東京都中央区日本橋茅場町
4.事業内容 証券業務
5.代表者 大澤 静夫(大沢証券株式会社 取締役社長)

イー・トレード(株)の概要

1.会社名 イー・トレード株式会社
2.設立年 平成10年6月
3.所在地 東京都中央区日本橋箱崎町
4.事業内容 有価証券の保有および運用
5.代表者 北尾 吉孝
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。