プレスリリース 1999年

ソフトバンク、マイクロソフト、ヤフーの3社によりカーポイント株式会社を設立

1999年3月24日

ソフトバンク株式会社(本社:東京都中央区、代表者:孫 正義)、マイクロソフト コーポレーション(以下マイクロソフト、本社:米国ワシントン州、会長兼最高経営責任者:ビル・ゲイツ)及びヤフー株式会社(以下ヤフー、本社:東京都中央区、代表者:井上 雅博)は、日本版「MSN ™ CarPoint™(以下カーポイント)」事業立ち上げのため、合弁会社「カーポイント株式会社」を日本において設立することで、基本的に合意しました。これはマイクロソフトが米国で運営し、インターネットを利用した最大の自動車販売仲介サービスであるカーポイントと同様のサービスを日本において事業化するものです。なお、基本的事項については既に合意に達しており、最終的な契約に至るよう協議することで各社ともに納得しています。

このサービスでは、まず自動車の購入を希望する消費者が、インターネットを利用しカーポイントの提供する消費者の立場に立った詳細な自動車関連情報を入手し、購入時の煩雑な商談なしで納得のゆく検討や選択を行うことができます。そして消費者の選んだ車種を販売可能な自動車販売会社がカーポイントより紹介されます。一方、自動車販売会社にとっては、インターネット経由で購入意識の高い見込み客が獲得でき、効率的な営業活動が行えます。このようにカーポイントは、既存の自動車販売会社と共存共栄を図る戦略と高い技術力を兼ね備えた、消費者と自動車販売会社双方にとって利便性を高める新しいサービスです。

インターネットを利用した電子商取引は米国において急成長しており、中でもインターネットと親和性の高い自動車販売市場の高成長は特筆すべき現象です。カーポイントは、毎月300万人以上のアクセスがあり、2,500社以上の提携ディーラーに対し毎月4.5億ドル以上の取引高をもたらすインターネット上の自動車販売仲介サービスとしては米国最大級のものです。合弁会社は、米国でマイクロソフトがMSN CarPointで培った技術とソフトバンクグループが持つ強み(ヤフーの集客力、インターネット事業運営ノウハウ、ソフト流通で培った流通ノウハウ)に加え、マイクロソフトが日本で提供するMSNポータルの集客力とを組み合わせた事業展開を図り、自動車関連サービスとしてのポータルサイトを目指します。

この合弁会社は、ソフトバンクグループとマイクロソフトのインターネット分野における初の合弁事業として、両社のインターネット事業戦略上、重要な位置付けとなります。新車販売仲介サービスを今冬に開始し、中古車販売仲介サービスも順次提供する予定です。

参考

合弁会社の概要(予定)

1. 会社名 カーポイント株式会社(英文名:CarPoint Japan K.K.)
2. 所在地 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
3. 設立日 1999年4月
4. 事業内容 インターネットを用いた自動車販売仲介サービス
5. 代表者 孫 正義
6. 資本金 700万ドル(約8億4千万円)
7. 出資比率 ソフトバンク株式会社 50%、マイクロソフト コーポレーション 40%、ヤフー株式会社 10%

ソフトバンク株式会社の概要

1. 会社名 ソフトバンク株式会社
2. 所在地 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
3. 設立日 1981年9月3日
4. 事業内容 パソコン関連商品の流通、出版、サービス
5. 代表者 孫 正義

マイクロソフト コーポレーションの概要

1. 会社名 Microsoft Corporation
2. 所在地 米国ワシントン州レドモンド
3. 設立日 1975年4月4日
4. 事業内容 ソフトウェアおよびそれに関する製品の開発・販売
5. 代表者 ビル・ゲイツ(会長 兼 最高経営責任者)

ヤフー株式会社の概要

1. 会社名 ヤフー株式会社
2. 所在地 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
3. 設立日 1996年1月31日
4. 事業内容 情報検索サービス業および情報提供サービス業
5. 代表者 井上 雅博
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。