プレスリリース 1999年

フランスVivendi社との合弁会社設立について

1999年7月1日

当社は、この度フランスVivendi, S.A.(以下Vivendi社)とフランスにおける合弁会社@VISO S.A.Sを設立することに合意いたしました。出資比率は各々50%になる予定です。

この@VISO S.A.Sは、主に米国インターネット企業が、ヨーロッパを中心とする米国外地域へ事業進出を図る際、そのパートナーとなり、その地域でのインターネット事業を促進させることを目的とした会社であります。

当社は、ヤフー・ジャパン、ジオシティーズ・ジャパン、E*トレード・ジャパン他といった米国のインターネット事業を日本に持ち込み、日本におけるインターネット事業で成功を収めてまいりました。今度は、この経験やノウハウをフランス最大級の複合メディア・カンパニーであるVivendi社と共同でヨーロッパを主体とする地域で活用し、ヨーロッパにおけるインターネット事業を発展させていくことになります。

多くの米国インターネット企業は、本国での事業基盤の強化に努める傍ら、一方でグローバルな拠点の早期構築を重要課題として取り組んでいます。当社とVivendi社は、そのニーズに応えるべく、合弁会社@VISO S.A.Sを通じ、ヨーロッパすでに成長している最も有望なインターネット企業との接点を作り、この米国インターネット企業のグローバルな事業展開を全面的に支援いたします。また同時に、米国で成功したインターネット事業のノウハウをヨーロッパ地域に提供し、インターネット事業のグローバルな発展に貢献いたします。

Vivendi社の概要

会社名 Vivendi S.A.
所在地 フランス パリ
設立年 1853年
事業内容 複合メディア・カンパニー(電話、ケーブルTV、出版)
売上 4兆円
代表者 Jean-Marie Messier
従業員数 約26万人
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。