プレスリリース 2001年

Yahoo! JAPANおよびソフトバンク・グループソニー・コンピュータエンタテインメント
ブロードバンドネットワークサービスに関する提携に基本合意

2001年12月20日

Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下Yahoo! JAPAN、本社:東京都港区、代表取締役社長:井上雅博)、ソフトバンク・グループ(代表:孫正義)および株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCEI、本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:久夛良木健)は本日、「プレイステーション2」(PS2)をプラットフォームとするブロードバンドネットワークサービスの提供に関する提携に基本合意しました。

1. 提携の概要

ソフトバンクグループのブロードバンド総合サービス「Yahoo! BB(ヤフー・ビービー)」 を通じて、Yahoo! JAPANが提供するオークション、ファイナンス、ニュース、スポーツ等のネッ トワークコンテンツおよびYahoo! BBの様々なコミュニケーションツールを含むブロードバンド ネットワークサービスを、SCEIが提供する認証システム(DNAS)を介してPS2ユーザーに提供する。また、ソフトバンクグループの出版物にPS2用ディスクを添付し、ディスクメディアとネ ットワークの連携による新しいコンテンツサービスを展開する。これらのサービスを2002年 春を目処に開始する。

この提携により、Yahoo! BBはさらなる会員数拡大を図り、ブロードバンドサービスを強力に 推進することが可能になる。PS2は従来のゲーム・DVDビデオに加えてYahoo! JAPANおよびソフト バンク・グループが提供する豊富なネットワークコンテンツの享受が可能となると同時に、DSL 常時接続環境のさらなる拡大が可能になる。

2.提携による主な事業内容

(1) PS2ユーザー向けブロードバンドコンテンツポータルサイトの提供(B2C)
Yahoo! JAPANおよびADSLインフラ構築・提供・管理を行うビー・ビー・テクノロジー株式会社によるブロードバンドコンテンツ、ブロードバンドコミュニティ、ブロードバンドコマースをPS2ユーザーへ提供
(2) ブロードバンド・コンテンツ配信サービス(B2B)
SCEIが提供する認証システム「DNAS」*とYahoo! BBが提供する課金・料金回収代行 等のプラットフォームを通しての有料コンテンツ配信サービスの提供
(3) ブロードバンド・コミュニティーサービス(C2C)
Yahoo! BBのブロードバンド電話サービス「BB Phone(BBフォン)」をプラットフォームにした動画対応コミュニティーサービスの提供
(4) ブロードバンド・コマースサービス(B2B2C)
SCEIが提供する認証システム「DNAS」とYahoo! JAPANが提供するコマースサービスの連動を模索し、動画音声による商品紹介に対応した新しいコマースサービスの提供
(5) ブロードバンド接続したPS2向け出版事業の展開(B2C)
SCEIが提供する認証システム「DNAS」とDVD-ROMを添付した出版事業・コンテンツ流通事業を連動した新しい流通事業の展開
(6) PS2専用ブロードバンドユニットの提供(B2B2C)
Yahoo! BBが会員向けにADSLモデム等を提供するサブスクリプションモデルに、PS2専用ブロードバンドユニット(40Gバイトのハードディスクおよび100Mビット/秒のイーサネット)を追加。
[注]
  • *認証システム「DNAS」
    PS2に組み込まれた機器IDとPS2ディスクに組み込まれた固有IDを組み合わせ、ネットワークを介して機器認証・コンテンツのコピーマネジメントを行う。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。