プレスリリース 2003年

あおぞら銀行株式の売却完了のお知らせ

2003年9月5日

当社は、Cerberus NCB Acquisition, L.P.が実施した株式会社あおぞら銀行(以下「あおぞら銀行」)株式に対する公開買付に応募し、当社が保有するあおぞら銀行全株式を売却しましたのでお知らせいたします。

当社は本日付で売却代金として約1,011億円を受領しました。売却代金につきましては、グループを挙げて推進しているブロードバンド事業等へ充当する予定です。

本売却が当社の2004年3月期の業績に与える影響

本売却に伴う投資有価証券売却損益は、以下の通りです。

(1) 単独業績への影響
関係会社株式売却益 約500億円
(2) 連結業績への影響
投資有価証券売却損 約100億円*
[注]
  • *2003年6月30日付ニュースリリースでお知らせしている投資有価証券売却損の見込み額約35億円からの変更は、同ニュースリリースの注記に記載している通り、2004年3月期第1四半期においてあおぞら銀行の損益を持分法投資利益として計上したため、2003年3月末と2003年6月末における連結上の簿価に差異が生じたことによります。なお、投資有価証券売却損と持分法投資利益との差額は約35億円となります。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。