プレスリリース 2003年

サイバー・コミュニケーションズ社株式の一部売却に関するお知らせ

2003年9月30日

当社は、全額出資子会社ソフトバンク・メディア・アンド・マーケティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:岡崎 眞、以下SBMM)が保有する株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新井 敏夫、以下CCI)の一部株式を、CCIの東証マザーズ市場への新規上場に伴い、売却いたします。本日、売却株数および売却価格が確定し、本売却に伴う売却益がほぼ確定しましたのでお知らせいたします。

本売却は売出しにて実施される予定で、売出し株数は40,000株、売出しにかかる費用等を差し引いた実質売却価格は1株当たり192,045円に決定いたしました。この結果、SBMMの売却額は約77億円となり、当社は2004年3月期第3四半期に投資有価証券売却益を約70億円計上する見込みです。なお、受渡期日は10月14日を予定しております。今回の売却及び同時に実施されるCCIの公募増資により、SBMMのCCI持分比率は42.7%から26.7%に低下しますが、CCIは引き続き当社の持分法適用関連会社であることに変わりありません。

売却代金につきましては、当社グループがグループを挙げて推進しているブロードバンド事業等へ充当いたします。

ご参考

ソフトバンク・メディア・アンド・マーケティング株式会社

本社 東京都港区赤坂4-13-13
設立 1999年3月
資本金 1,300万円
代表者 代表取締役 岡崎 眞

株式会社サイバー・コミュニケーションズ

本社 東京都中央区築地5-5-12
設立 1996年6月
資本金 1,974百万円
代表者 代表取締役社長 新井 敏夫

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。