プレスリリース 2004年

日本テレコム 最安値宣言「おとく保証キャンペーン」の実施

2004年10月7日

ソフトバンク・グループ(代表:孫 正義)の日本テレコム株式会社(本社:東京都中央区、社長:倉重 英樹)は本年12月1日より提供開始する新電話サービス「おとくライン」において、新キャンペーンを実施致します。

具体的には、「Bプラン」の料金体系にNTT(東日本・西日本)・KDDIの通常料金より割安でご提供する「おとく保証キャンペーン」を導入致します。これにより、お客様は迷わずに弊社のおとくラインを選択でき、さらに、安心してご利用を継続していただくことができます。

「おとく保証キャンペーン」の内容

1) キャンペーン対象者

本年12月末までに「Bプラン」にお申込みのお客様

2) キャンペーン内容

  • NTT(東日本・西日本)・KDDIの通常通話料金(国内固定電話着信のみ)*より割安でご提供します。NTT(東日本・西日本)・KDDIが料金値下げを行なった場合には、その新たな料金に対して割安でご提供します。

  • 新たな料金の算出方法は、毎月末日のNTT(東日本・西日本)・KDDIの通常通話料金と比較し、国内固定料金の各料金区分において、0.1円以上安い料金を翌々月以降のおとくライン通話料金として適用いたします。

  • 付加サービスの工事費、開通工事にかかる日本テレコム交換機等工事費(1,050円)および回線新設時工事費等部分(1,050円あるいは5,040円)が無料となります。

[注]
  • *平成16年9月15日KDDI発表(メタルプラス)およびNTT(東日本・西日本)平成16年10月1日発表(プラン1・プラン2)の国内固定電話着信の通話料金が対象になります。
  • *現時点でのキャンペーン適用通話料金は別紙のとおりです。
  • *弊社の事業継続に著しい支障をきたす場合は本キャンペーンを中止する場合があります。

3) 通話料金割引の適用期間

お客様がサービス利用を開始された月を含めてその後3年間

4) 受付開始

平成16年10月8日から

ソフトバンク・グループは、お客様に対して日本一「おとく」な電話サービスをご提供するため今後も努力を続けて参ります。

以上

本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ

「おとくライン」カスタマーセンター

0088-221-221(無料、年中無休、9時〜21時)

キャンペーン適用通話料金について

赤字部分(太字)がキャンペーン料金となります。

1.事務所向けアナログ回線

固定料金   「おとく保証キャンペーン」 NTT(東日本・西日本)加入電話
(プッシュ回線)
KDDI「メタルプラス」
基本料
3級局
2,350円(2,467円)
2級局
2,200円(2,310円)
1級局
2,050円(2,152円)
3級局
2,500円(2,625円)
2級局
2,400円 (2,520円)
1級局
2,400円 (2,520円)
一律 2,400円(2,520円)
開通工事費 100円(105円)
(開通後60ヶ月)
- 100円(105円)
(開通後60ヶ月)
付加サービス使用料
プッシュ電話
無料
プッシュホン
上記基本料に含む
プッシュホン相当
無料
番号表示
1,200円(1,260円)
キャッチ電話
300円(315円)
ほか
ナンバー・ディスプレイ
1,200円(1,260円)
キャッチホン
300円(315円)
その他はNTTと同額
通話料金
(平日昼間3分)
定額料 プラン1 プラン2 プラン1 プラン2 -
0円 100円(105円) 0円 100円(105円)
市内 全国一律
7.9円(8.295円)
7.4円(7.77円) 8.5円(8.925円) 7.5円(7.875円) 全国一律
8円(8.4円)
県内市外
県外 7.9円(8.295円) 15円(15.75円)
〔NTTコミュニケーションズ〕
15円(15.75円)
〔NTTコミュニケーションズ〕
国際(対米) 26円 160円
〔NTTコミュニケーションズ各種割引あり〕
27円
携帯への通話
全事業者向け
54円(56.7円)
ドコモ着
52.5円(55.125円)
au着
57円(59.85円)
その他着
63円(66.15円)
〔NTT東日本〕
au着
51円(53.55円)
その他着
54円(56.7円)
[注]
  • *( )内は消費税込みの金額
  • *NTTコミュニケーションズ県外通話料金は4区分を同社にマイラインプラス登録した場合の料金です
  • *ISDN64回線についても上記キャンペーン通話料金が適用されます

2 .住宅向けアナログ回線

固定料金   「おとく保証キャンペーン」 NTT(東日本・西日本)加入電話
(プッシュ回線)
KDDI「メタルプラス」
基本料
3級局
1,500円(1,575円)
2級局
1,350円(1,417円)
1級局
1,350円(1,417円)
3級局
1,700円(1,785円)
2級局
1,600円(1,680円)
1級局
1,600円(1,680円)
一律 1,500円(1,575円)
開通工事費 100円(105円)
(開通後60ヶ月)
- 100円(105円)
(開通後60ヶ月)
付加サービス使用料
プッシュ電話
無料
プッシュホン
上記基本料に含む
プッシュホン相当
無料
番号表示
400円(420円)
キャッチ電話
300円(315円)
ほか
ナンバー・ディスプレイ
400円(420円)
キャッチホン
300円(315円)
その他はNTTと同額
通話料金
(平日昼間3分)
定額料 プラン1 プラン2 プラン1 プラン2 -
0円 100円(105円) 0円 100円(105円)
市内 7.9円(8.295円) 7.4円(7.77円) 8.5円(8.925円) 7.5円(7.875円) 8円(8.4円)
県内市外 8.4円(8.82円) 15円(15.75円)
県外 14.9円(15.645円) 14.9円(15.645円) 15円(15.75円)
〔NTTコミュニケーションズ〕
15円(15.75円)
〔NTTコミュニケーションズ〕
国際(対米) 26円 160円
〔NTTコミュニケーションズ各種割引あり〕
27円
携帯への通話
全事業者向け
54円(56.7円)
ドコモ着
52.5円(55.125円)
au着
57円(59.85円)
その他着
63円(66.15円)
〔NTT東日本〕
au着
51円(53.55円)
その他着
54円(56.7円)
[注]
  • *( )内は消費税込みの金額
  • *NTTコミュニケーションズ県外通話料金は4区分を同社にマイラインプラス登録した場合の料金です
  • *ISDN64回線についても上記キャンペーン通話料金が適用されます

ご参考

料金プラン「Bプラン」の体系について

事務所向けアナログ回線 月額料金

  事務所向け 「おとくライン」
固定料金 基本料
3級局
2,350円(税込:2,467円)
2級局
2,200円(税込:2,310円)
1級局
2,050円(税込:2,152円)
開通工事費 100円(税込:105円)
(開通後60ヶ月)
付加サービス使用料
プッシュ電話
無料
番号表示
1,200円(税込:1,260円)
キャッチ電話
300円(税込:315円)
ほか
通話料
(平日昼間3分)
市内 全国一律 7.9円(税込:8.295円)
市外
国際(対米) 26円
携帯への通話 54円(税込:56.7円)

住宅向けアナログ回線 月額料金

  住宅向け 「おとくライン」
固定料金 基本料
3級局
1,500円(税込:1,575円)
2級局
1,350円(税込:1,417円)
1級局
1,350円(税込:1,417円)
開通工事費 100円(税込:105円)
(開通後60ヶ月)
付加サービス使用料
プッシュ電話
無料
番号表示
400円(税込:420円)
キャッチ電話
300円(税込:315円)
ほか
通話料
(平日昼間3分)
市内 7.9円(税込:8.295円)
市外 14.9円(税込:15.645円)
国際(対米) 26円
携帯への通話 54円(税込:56.7円)
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。