プレスリリース 2004年

既発ユーロ建普通社債の財務制限条項の変更に関するお知らせ

2004年12月28日

当社は、2011年満期ユーロ建普通社債(2004年3月8日発行、発行総額:4億ユーロ)の財務制限条項の変更契約を当該社債のトラスティーであるDEUTSCHE TRUSTEE COMPANY LIMITEDとの間で、本日、締結致しましたので、お知らせ致します。

当該社債の発行後、日本テレコム株式会社の買収等により、当社グループの資産規模や事業規模は大きく変化しています。今回の変更は、当該社債の財務制限条項が以前の資産規模や事業規模に基づいていたため、現状に見合うよう財務戦略に柔軟性を持たせ、今後の事業戦略の遂行に支障ないようにするものです。

これに伴い、当該社債投資家への変更手数料等の支払いが発生し、当社は、2005年3月期第3四半期に、29百万ユーロ(12月28日時点の為替レート1ユーロ=140.35円による円換算額:約41億円)を特別損失として計上する見込みです。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。