プレスリリース 2005年

ソフトバンクグループ報「NexPress」を創刊イーブック・システムズのマルチメディア電子書籍技術「FlipBook」を採用し、新時代のグループ報を実現

2005年6月7日

ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表:孫 正義、以下 ソフトバンク)は、本年6月7日、ソフトバンクグループ企業の従業員を対象に、マルチメディア電子書籍技術「FlipBook」(フリップブック)を採用した新時代のデジタルグループ報「NexPress」(ネクスプレス)を創刊します。

ソフトバンクグループは、急激な事業領域の拡大により、グループ企業の従業員数が大幅に増加しています。このたび創刊する「NexPress」は、グループ従業員の一体感を高め、同じ「志」を共有していくことを目的に発行されます。

「NexPress」は、経営陣から従業員に向けたメッセージをはじめ、グループ企業の最新ニュースや従業員の紹介などを、動画やインタラクティブな仕掛けと共に収録したマルチメディア電子書籍です。本日公開する創刊号では、孫 正義の福岡ソフトバンクホークス球団への意気込みや、ソフトバンクの新しいCI(コーポレートアイデンティティ)の由来などを特集しています。同グループ報は、3ヶ月毎に発行される予定で、イントラネットを利用する従業員であれば、だれでも閲覧することができます。

ソフトバンクは、No.1ブロードバンド推進企業としての取り組みの一貫として、これまでにない新時代のグループ報の姿を模索した結果、「ブロードバンド時代の画期的な電子書籍」である「FlipBook」のマルチメディア性、表現力、インターフェースを評価し、同技術を採用しました。

ソフトバンクは、「NexPress」の発行により、グループの一体感を高め、「志」を共有していくとともに、自ら新しいブロードバンドコンテンツを活用することで、ブロードバンド時代の新しいライフスタイルを提案してまいります。


サンプル版「NexPress」 一部を抜粋したサンプル版をインターネット上で公開しています。
http://www.elibrary.jp/sb/index.html

「NexPress」の由来

「NexPress」は、nextとpress(出版物)の造語で、express(特急)的な速報性の意味を込めて命名されました。

イーブック・システムズの“FlipBook”概要

ブロードバンドを前提としたマルチメディアコンテンツとして、「紙媒体」における書籍とは異なった新しい種類の感動を読み手に与えることができる電子書籍です。「ページをめくる」「ページをつまむ」といった普遍的な操作性と、「ページをめくる」動作によって生じる読者と情報との「偶発的な出会い」を、パソコンにおいても実現した、画期的なインターフェースが最大の特徴です。

「FlipBook」は、E-book Systems Pte Ltd(シンガポール、最高経営責任者リチャード・ワン)が開発し、現在はソフトバンク・グループ関連会社SBMMクリエイティブ株式会社と E-book Systems Pte Ltd との合弁会社であるイーブック・システムズ株式会社が永久独占販売権を保有しています。高度なDRM技術*に基づいたコンテンツ保護と、独自のインターフェースにより、絵、文字、音声、音楽、動画とが一体となった芸術性の高い電子書籍を、オンライン配信することに成功しています。
* DRM(Digital Rights Management):ソフトウェアの使用権(ライセンス)を電子的に販売・管理し、不正コピーやカジュアルコピーを防止する機能。

“FlipBook”の採用実績

SBMMクリエイティブ株式会社では、「おはなし絵本クラブ」として、多くのデジタル絵本コンテンツを制作しております。また、外部企業においても高級カタログや企業の社内報に採用され、「愛・地球博」公式ウェブサイト内でも電子書籍「エコロジーレポート」として採用されています。

会社概要

ソフトバンク株式会社 http://www.softbank.co.jp/

社名 ソフトバンク株式会社
本社所在地 東京都港区東新橋1丁目9番1号
代表者 代表取締役社長 孫 正義
設立日 1981年9月3日

イーブック・システムズ株式会社 http://www.ebooksystems.co.jp/

社名 イーブック・システムズ株式会社
本社所在地 東京都港区赤坂4丁目13番地13号
代表者 代表取締役社長 岡崎 眞
設立日 2004年7月23日
株主
  • E-Book Systems Pte. Ltd.(シンガポール)
  • Ng Kai Wa
  • SBMMクリエイティブ株式会社
  • Jin Sub Youm
事業内容
  • 1.FlipBookテクノロジーの普及啓蒙とライセンスビジネスの推進
  • 2.FlipBook販売サイトの運営
  • 3.オーサリングツールの販売提供
  • 4.コンテンツパートナーへの各種支援活動

本技術の営業に関するお問い合せ先

イーブック・システムズ株式会社

E-mail
info@ebooksystems.co.jp

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。