プレスリリース 2005年

「中国におけるインターネットビジネスの戦略的パートナーシップ構築に関するお知らせ」の一部変更について

2005年10月3日

当社は、平成17年8月11日付「中国におけるインターネットビジネスの戦略的パートナーシップ構築に関するお知らせ」において、当社関連会社Alibaba.com Corporation(本社:中国・香港、代表者:Jack Ma、以下「アリババ」)とYahoo! Inc.(本社:米国・カリフォルニア州、代表者:Jerry Yang、以下「ヤフー」)の2社と、中国国内におけるインターネットビジネスに関する戦略的パートナーシップ構築に向けて基本合意し、当社グループの保有する連結子会社Tao Bao Holding Limited(本社:中国・香港、代表者:Jack Ma、以下「タオバオ」)株式を売却する旨、適時開示いたしましたが、株式売買契約時期に変更が生じましたので、そのリリース内の「2.連結業績に与える影響」を次のとおり変更いたします。

1.変更事項

訂正前

「当社は、2006年3月期第2四半期中に、タオバオ株式の一部を3億6000万USドルで売却します。」(以下略)

訂正後

「当社は、2006年3月期第3四半期中に、タオバオ株式の一部を3億6000万USドルで売却します。」(以下略)

[注]
  • *下線部訂正箇所です。

2.変更理由

アリババおよびヤフーとの中国国内におけるインターネットビジネスに関する戦略的パートナーシップについては何ら変更ありませんが、当初見込んでいた第2四半期中の株式売買契約時期が事務上の都合で変更となったため、当該箇所を訂正するものであります。これに伴う投資有価証券売却益の特別利益としての計上時期も2006年3月期第3四半期以降にずれ込む見込みです。売却益の金額に関しては今後確定した時点で改めて開示を行う予定です。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。