プレスリリース 2005年

特定基地局開設計画認定申請の認定について

2005年11月9日

当社全額出資子会社でソフトバンクグループにおいて携帯電話事業を展開するBBモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表:孫 正義、以下BBモバイル)は、1.7GHz帯周波数における免許申請となる特定基地局開設計画認定の申請をしておりましたが、本日、本申請について総務大臣より正式に認定されましたことをお知らせいたします。

BBモバイルでは現在にいたるまでに、携帯電話事業への新規参入に向けて、HSDPAや3Gと無線LAN、WiMAXとのハンドオーバーなどの新技術の実験、研究に取り組んでまいりました。このたびの申請の認定により、ソフトバンクグループにおけるワイヤレスブロードバンドの本格的展開と真のユビキタス社会を実現する革新的な新サービスの提供に向けて、更に邁進してまいります。今後の事業展開にあたっては、以下を予定しております。

1.今後の事業計画(予定)

2007年度中の音声通信サービス、データカードによる通信サービスの全国規模での提供開始を予定しております。

採用する方式 W-CDMA
特定基地局の年度別開設数
  • 基地局15,960局
  • 陸上移動中継局 4,000局
サービス提供地域 全国

2.業績に与える影響

携帯電話事業に関する計画詳細、サービスの内容は現在策定中であり、具体的な支出額、また当社の負担金額などは決定しておりません。本件が当社の連結財務諸表に与える影響は、現段階においては精査中です。今後、詳細が決まり次第、公表してまいります。

BBモバイル株式会社の概要

社名 BBモバイル株式会社
本社所在地 東京都港区東新橋1丁目9番1号
代表者 代表取締役社長 孫 正義
事業内容 電気通信事業の調査、研究、企画

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。