プレスリリース 2010年

(訂正)「平成22年3月期 決算短信」の一部訂正について

2010年5月13日

平成22年4月27日に開示した「平成22年3月期 決算短信」において、連結財務諸表に関する注記事項の記載内容の一部に訂正がありましたので、下記の通りお知らせします。訂正箇所は赤字で示しています。

また、訂正後の決算短信については、当社WEBサイトに掲載いたします。

訂正箇所

4. 連結財務諸表
(7)連結財務諸表に関する注記事項

(金融商品)
51ページ: 2. 金融商品の時価等に関する事項

<訂正前>

平成22年3月31日における連結貸借対照表計上額、時価およびこれらの差額については次の通りです。なお、時価を把握することが極めて困難と認められるものは、次表に含めていません((注2)をご覧ください)。

(単位:百万円)
 連結貸借対照表
計上額
時価差額
(1)現金及び預金 690,053 690,053
(2)受取手形及び売掛金 816,550    
 貸倒引当金*1 Δ32,801    
受取手形及び売掛金(純額) 783,748 783,748
(3)有価証券および投資有価証券      
 1)満期保有目的の債券 1,499 1,344 Δ155
2)その他有価証券 148,777 148,777
資産計 1,624,079 1,623,923 Δ155
(以下略)      
<訂正後>

平成22年3月31日における連結貸借対照表計上額、時価およびこれらの差額については次の通りです。なお、時価を把握することが極めて困難と認められるものは、次表に含めていません((注2)をご覧ください)。

(単位:百万円)
 連結貸借対照表
計上額
時価差額
(1)現金及び預金 690,053 690,053
(2)受取手形及び売掛金 816,550    
 貸倒引当金*1 Δ32,801    
受取手形及び売掛金(純額) 783,748 783,748
(3)有価証券および投資有価証券      
 1)満期保有目的の債券 1,499 1,344 Δ155
2)関係会社株式 8,639 19,274 10,635
3)その他有価証券 148,777 148,777
資産計 1,632,718 1,643,198 10,480
(以下略)      

52ページ: (注2)時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品

<訂正前>
(単位:百万円)
区分連結貸借対照表計上額
非上場株式 68,241
組合出資金 6,827
合計 75,068
<訂正後>
(単位:百万円)
区分連結貸借対照表計上額
非上場関係会社有価証券 140,386
非上場株式 68,241
組合出資金 6,827
合計 215,454

(有価証券)
55ページ: 当連結会計年度 (自 平成21年4月1日 至 平成22年3月31日)

3. 当連結会計年度中に売却したその他有価証券

<訂正前>
(単位:百万円)
種類売却額売却益の合計額売却損の合計額
1)株式 1,437 803 226
2)その他 3,049 56
合計 4,487 860 226
<訂正後>
(単位:百万円)
種類売却額売却益の合計額売却損の合計額
1)株式 1,437 803 226
2)その他 3,049 56
合計 4,487 860 226

(注)上記については、時価を把握することが極めて困難と認められる株式(売却額760百万円、売却益の合計額580百万円、売却損の合計額57百万円)を含めています。

4. 減損処理を行った有価証券

<訂正前>

当連結会計年度において減損処理を行い、投資有価証券評価損5,167百万円を計上しています。

<訂正後>

当連結会計年度において減損処理を行い、投資有価証券評価損5,167百万円(時価を把握することが極めて困難と認められる有価証券3,183百万円を含む)を計上しています。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。