プレスリリース 2017年

ソフトバンクグループによる、
フォートレス・インベストメント・グループの
33億米ドルでの買収について

・ソフトバンクの投資におけるリーダーシップや専門性を向上
・フォートレスの経営陣は引き続き独立して同社を経営

2017年2月15日
ソフトバンクグループ株式会社
Fortress Investment Group LLC

ソフトバンクグループ株式会社(以下「SBG」)とFortress Investment Group LLC(フォートレス、以下「Fortress」)は、SBGが共同投資家とともにFortressを現金により約33億米ドル(約3,752億円)で買収することについて合意しましたので、お知らせします。本合意に基づき、SBGは本出資に参加するパートナーを迎えることができ、SBGによる出資額および持分は今後確定する見込みです。

Fortress取締役の独立役員とFortressの取締役全員から構成されるFortressの特別委員会において、全会一致で可決された本合意にもとづき、FortressのClass A株主は1株あたり8.08米ドル(約919円)を受け取ります。この金額は、2017年2月13日時点のFortressの終値に38.6%のプレミアムをつけた価格であり、配当金を除いたFortressのClass Aの株価の3カ月の平均値に51.2%のプレミアムをつけた価格です。さらにFortressのClass Aの株主は本取引完了前に、1株あたり0.09米ドル(約10円)を上限に四半期ごとの配当を2回受け取る予定です。Fortressは1株当たり0.09米ドル(約10円)の配当を2016年第4四半期(10~12月)に予定しています。また、本取引が2017年第1四半期(1~3月)の後に完了した場合も、2017年第1四半期の配当金が支払われる予定です。

Fortressの経営陣である、Pete Briger、Wes EdensおよびRandy Nardone(以下「Fortressの経営陣」)は、継続してFortressの経営を行うことに合意しており、本取引により彼らが取得する税引後収益の50%を、Fortressのリミテッドパートナーへ配慮した上で、Fortressが運用するファンドとビークルに投資し、かつSBGおよびSBGが運営するファンドとそのビークルへ投資することを決定しました。また、Fortressの経営陣は、本取引に賛同し、自身らが保有するFortressの議決権株式合計34.99%を行使することに合意しました。

Fortressのシニア・インベストメント・プロフェッショナルは同社に留まり、ファンド運用の実績に応じた報酬は引き続き変わらない予定です。Fortressは、SBG傘下になっても、本社をニューヨークに置き事業を継続します。またSBGは、Fortressの今日までの成功を支えてきた同社のリーダーシップ、ビジネスモデル、ブランド、人員、業務プロセス、企業文化を維持していきます。

SBG代表取締役社長の孫 正義は、以下のように述べています。
「Fortressの素晴らしさはこれまでの投資実績から明らかです。Fortressのリーダーシップ、幅広い専門知識と世界的に誇れる彼らの投資プラットフォームから多くを学ぶことができることをうれしく思います。ソフトバンクにとっても、また近く設立予定のソフトバンク・ビジョン・ファンドにとっても、この機会はグループ全体のポテンシャルを拡大し、長期的な成長へ向けた大胆かつ規律の取れた投資と世界トップレベルの実行力をもつソフトバンク2.0への変革を加速させることでしょう」

FortressのCo-Chairmenである、Pete BrigerとWes Edensは以下のように述べています。
「ソフトバンクは、孫 正義氏の明確なビジョンを持ったリーダーシップのもとで成功したたぐいまれな会社です。私たちはソフトバンクグループの一員として、私たちのビジネスを大きく前進させることができると同時に株主に大きな価値を生み出せるこの合意を発表できることをとてもうれしく思います。私たちは、大きな事業規模と経営資源を持つソフトバンクに参加し、その企業文化は私たちが重視するパフォーマンス、サービスとイノベーションに対する価値観と完全に合致しています。私たちは、私たちの投資家と事業全体に対して確固たる価値を生み出すものと信じており、今後の事業の見通しについて、これまで以上に前向きに捉えています」

本取引をアレンジしたF.A.B. PartnersのNizar Al-BassamとDalinic Ariburnuは、引き続き、Fortressに関してSBGへアドバイスしていく予定です。

本取引は、Fortressの株主、特定の規制当局の承認およびその他の取引条件を満たすことを前提として、2017年12月31日に終了する6カ月間中に手続きが完了する予定です。

本取引におけるアドバイザー

SBGの財務アドバイザーは、J.P. Morgan Securities LLC、法律顧問はWeil、Gotshal & Manges LLP、Kirkland & Ellis LLP、会計税務顧問はKPMG LLPです。Fortressの財務アドバイザーはMorgan Stanley & Co. LLC、法律顧問はSkadden、Arps、Slate、Meagher & Flom LLPです。Fortressの経営陣の法律顧問は、Paul、Weiss、Rifkind、Wharton & Garrison LLPです。Fortressの取締役から成る特別委員会の財務アドバイザーはEvercore、法律顧問はDavis Polk & Wardwell LLPです。

[注]
  • 1米ドル=113.69円(2017年2月14日時点)で換算。

Fortressについて

Fortress Investment Group LLCは、2016年9月30日時点で701億米ドル(約7兆9,583億円)の運用資産と1,100人の従業員を持つ、世界的な規模で多角的にグローバル投資を行う世界有数の投資ファームです。1998年に設立され、プライベートエクイティ、債券、不動産、資産運用ストラテジーの分野で、1,750以上の機関投資家と世界中の個人投資家の資産管理を行っています。Fortressは、ニューヨーク証券取引所に上場しています(NYSE:FIG)。詳細はwww.fortress.comをご覧ください。

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。