プレスリリース 1998年

米国子会社ジフ・デイビス・インクの第3四半期の業績報告

1998年10月27日

1998年10月23日、(ニューヨーク時間)−当社米国子会社ジフ・デイビス・インク(NYSE:ZD)は、第3四半期(1998年7月1日〜同年9月30日)並びに1998年9月30日までの9ヶ月間の業績を以下の通り発表致しました。

1998年度第3四半期の売上高は、$226.0百万ドル(1997年第3四半期は、$224.0百万ドル)となりました。

本年度第3四半期のEBITDA(金利、税金、償却前利益)は、前年同期の$20.5百万ドルに比べ$27.5百万ドルとなり、営業損失は、前年同期の$21.6百万ドルに比べ$14.8百万ドルとなりました。

本年度第3四半期の純損失は$4.5百万ドル(1株当たり$0.04ドルの損失)でありますが、営業損失の縮小と、金利負担および税金負担の大幅な軽減により、前年同期の純損失$66.6百万ドル(1株当たり$0.67ドルの損失)に比べ大幅に改善しております。

同社の会長兼CEOであるエリック・ヒッポー氏は「第3四半期の業績は直近の発表で当社が示唆した内容とほぼ同じであった。」と述べ、「OEM(相手先ブランドによる供給)における利益率の低下圧力やアジアの経済状況等のいくつかの市場要因が引き続き業績に影響したが、このことは、コストの削減やコスト管理の徹底といった体質改善につながり、将来の効果に期待している。」と述べています。

また、エリック・ヒッポー氏は「"PC Magazine"や"PC Week"、"COMDEX"、"ZDNet"といった多様化したプラットフォームと主力ブランドに重点を置いていく。同時に、"Yahoo! Internet Life"、"Inter@ctive Week"、"ZDU"、"JavaOne"といった急速に成長している事業に集中していく。」と述べております。

1998年9月30日までの9ヶ月間(1998年1月1日〜同年9月30日)の売上高は、前年同期の$750.2百万ドルに比べ$730.5百万ドルとなりました。EBITDAは、前年同期の$114.2百万ドルと比べ$106.0百万ドルとなりました。営業損失は、前年同期の$11.1百万ドルと比べ$17.4百万ドルとなりました。純損失については、金利負担および税金負担の大幅な軽減により、前年同期の$143.8百万ドル(1株当たり$1.44ドルの損失)に比べ$86.2百万ドル(1株当たり$0.86ドルの損失)と大幅に改善しました。

出版事業部門

出版事業部門における本年度第3四半期の売上高は$196.2百万ドルとなり、前年同期に比べ$3.5百万ドルの減収となりましたが、雑誌数誌のジョイントベンチャーへの移管・受託*に伴う影響を除くと、第3四半期で$0.6百万ドルの増収となります。「ZDNet」や個人向け出版物および1998年に新たに起ち上がった出版物が、低迷する法人向け出版物を補っております。

展示会部門

展示会部門における本年度第3四半期の売上高は$29.8百万ドルとなり、前年同期に比べ$5.6百万ドルの増収となりました。この増収及びEBITDAの増加は、前年度は第4四半期に開催された「Seybold−サンフランシスコ」が今年度は第3四半期に開催されたことによるものです。

1998年度第3四半期のハイライト

ZDNet

ZDNetの本年度第3四半期の売上高は$14.8百万ドルとなり、前年同期の$8.1百万ドルに比べ82.7%の増収となりました。Media Metrix社によると、ZDNetは本年度第3四半期に月間平均760万のユニークビジター数を獲得し、またWWWサイトの「zdnet.com」は、ニュース・インフォメーション・エンターテイメントの分野で過去27ヶ月のうち25ヶ月間第1位にランクされたとしています。また、第3四半期の1日平均ページビュー数は、前年同期の1日平均270万ページビューに比べ100%増加し540万ページビューとなっております。

企業買収

1998年7月6日に、同社はSpikes Cavell & Co.Ltd.のデータベース事業を買収し、包括的マーケティングデータベースを組織するために同社の欧州部門と統合させました。これは、欧州の主要な市場に参入しようとしているIT(情報技術)および電話関連の会社にとって、非常に重要かつ有用な視点を提供すると思われます。この新組織は、「ZD Market Intelligence」のブランドで事業を展開することとなります。

1998年7月27日に同社とAPN News & Media Limitedは、合弁会社「ZD APN Partners」を設立し、豪州版の「PC Magazine」、「PC Week」の発行、ローカル版の「ZDNet」、「GameSpot」といったコンピュータ関連の出版やオンライン事業を行っております。

1998年9月29日に、ZD Eventsは、政府のプログラムやサービスを取り扱う情報技術を紹介するカナダ最大の展示会であるTechnology in Government Weekを、Connelly Business Exhibitions社より買収しました。

当社関連記事

1998年9月24日に発表されたIntelliQuest 1998 Computer Industry Media Studies (CIMS v.5.0)の調査によると、ジフ・デイビス・インクは競合他社との差を更に広げた事を示しました。また、「PC Magazine」はテクノロジー関連雑誌・ビジネス関連雑誌の両分野で発行部数において引き続きトップの地位を堅持しており、テクノロジー関連週刊誌では発行部数・好感度において「PC Week」が第一位であり、最も急速に伸びている企業雑誌は「Inter@ctive Week」でありました。 更に、Audit Bureau of Circulationの調査によると、「Yahoo! Internet Life」が米国で最も伸びている月刊誌でありました。

[注]
  • *1997年10月にジフ・デイビスは、所有する雑誌のうち「Macuser」と「MacWeek」を他の出版社とのジョイントベンチャー(50対50)設立のために移管しており、これらの出版物の売上は、1997年第3四半期には$8.0百万ドルの売上寄与があり、1997年9月30日までの9ヶ月間には$31.9百万ドルの売上寄与がありましたが、本年度の連結業績には含まれておりません。さらに、1998年5月には、ジョイントベンチャーのパートナーからFamily PC Magazineの株式の50%を買い取りました。これにより5月から9月までの5ヶ月間で、売上高で$4.8百万ドルの影響がありました。なお、同社は、5月以前は50%持分により計算されておりましたが、5月以降は100%連結対象にて計算されております。

ジフ・デイビス・インクは、コンピュータとインターネット関連テクノロジーに特化した総合メディア・マーケティングのリーディングカンパニーであり、主なプラットフォームは、印刷物の出版・展示会・オンラインコンテンツ・マーケット調査・教育であります。また、テクノロジー関連のグローバル企業に意志決定支援のためのマーケティング戦略を提供します。

ジフ・デイビス・インクは、同社のインターネット事業である「ZDNet」の業績に連動する株式を、ジフ・デイビス・インクの新規普通株式として、新規発行・登録申請をする方針を既に発表しております。新株式は、「ZDNet」の約20%の価値を反映するものとして一般に売り出され、「ZDNet」の残り約80%の価値とジフ・デイビス・インクの既存事業の価値の100%は、既に発行済のジフ・デイビス・インクの普通株式に引き続き包含されることとなります。ジフ・デイビス・インクに対する新株式発行に伴う税金は発生致しません。新株発行による調達資金は、当社の抱える負債の返済に充当される予定です。この様に「ZDNet」の事業に限定した株式を発行する事により、アナリスト・投資家の方々が、ジフ・デイビス・インク全体だけでなく、「ZDNet」の価値にも関心を寄せられる事が期待されます。なお、現段階ではこの新株発行が実行されることの保証は致しませんが、発行の際は 目論見書のみによる勧誘となります。

本プレスリリースには、不確定な事象やリスクを被る可能性のある予見的な表現が含まれております。ジフ・デイビス・インクとしては、これら予見的な表現は当社の予想を反映した妥当なものと認識しておりますが、実際の結果は実質的にこれらから乖離したものとなる可能性もあります。実際の結果に対し影響を与えると思われる留意事項及びリスク要因については、ジフ・デイビス・インクが1998年4月28付でSECにファイリングしました「Registration Statement on Form S-1(File No. 333-46493)」の目論見書における“Risk Factors"の項に掲載されております。

同社に関する情報については、www.ziffdavis.comもしくはwww.zdnet.comでご覧になれます。

ジフ・デイビス・インク連結損益計算書

無監査、1株当たりの数値以外は単位:千ドル
  第3四半期
(7月1日から9月30日)
9月30日までの9ヶ月間
(1月1日から9月30日)
1998 1997 1998 1997
純売上高        
出版部門 $196,231 $199,745 $ 607,857 $ 628,504
展示会部門 29,787 24,227 122,690 121,683
  226,018 223,972 730,547 750,187
原価        
出版部門 52,821 53,029 162,528 165,264
展示会部門 10,650 9,687 47,002 51,964
  63,471 62,716 209,530 217,228
販売費及び一般管理費 139,516 143,131 423,818 426,356
有形固定資産減価償却費 7,870 8,585 22,597 24,439
無形固定資産減価償却費 29,973 31,114 91,997 93,258
営業損失 (14,812) (21,574) (17,395) (11,094)
支払い利息、純額 (29,093) (47,723) (111,185) (141,333)
その他営業外損益、純額 4,456 2,361 8,812 7,633
税引前利益(損失) (39,449) (66,936) (119,768) (144,794)
法人所得税額 (34,951) (328) (33,589) (984)
純利益(損失) $ (4,498) $(66,608) $ (86,179) $ (143,810)
EBITDA 27,487 20,486 106,011 114,236
遡及修正後1株当たり利益(損失)*1 $ (0.04) $ (0.67) $ (0.86) $ (1.44)
[注]
  • *1遡及修正後の1株当たり利益(損失)は、1998年5月4日に発行された1億株が1997年1月1日に発行済みであったものとして計算されています。

ジフ・デイビス・インク連結貸借対照表

資産の部

無監査、1株当たりの数値以外は単位:千ドル
現金及び現金等価物 $ 27,153
売掛金(純額) 195,130
その他流動資産 128,548
流動資産合計 350,831
固定資産 3,070,681
資産合計 $3,421,512

負債及び資産の部

無監査、1株当たりの数値以外は単位:千ドル
1年内償還予定の借入金及び社債 7,692
流動資産 378,194
流動資産合計 385,886
借入金及び社債 1,454,123
関係会社借入金 71,924
繰延税金及びその他負債 165,531
負債合計 2,077,464
株主資本 1,344,048
負債・資本合計 $3,421,512
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。