さまざまなお客さまのニーズにお応えするため、移動通信サービスとしてメインブランドの“ソフトバンク”、低価格のサブブランド“ワイモバイル”、そして“LINEモバイル”の三つのブランドを展開しています。