パンくず

ニュース

お知らせ

医療関係者などに向けたマスク月3億枚の供給について

ソフトバンクグループ株式会社

ソフトバンクグループ株式会社(以下「SBG」)は、現在世界最大手マスクメーカーである比亜迪股份有限公司(以下「BYD」)との提携により、この度、BYD工場内にSBG用のマスク製造ラインを確保しました。

SBGでは、このラインで製造された月産3億枚(医療用高性能N95を1億枚、一般・サージカルマスクを2億枚)のマスクを、政府マスクチームと連携しながら、2020年5月以降医療現場をはじめ一人でも多くのマスクを必要とする方々に無利益で供給してまいります。
新型コロナウイルスに関連した感染症でお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまに謹んで哀悼の意を表するとともに、被患されている方々の一日も早い回復と、一刻も早い感染の終息を心よりお祈り申し上げます。また、感染拡大防止のために最前線で奮闘されている皆さま、医療現場や介護施設でご尽力されている皆さまに心からの敬意を表します。
微力ではありますが、今回の取り組みがマスク不足解消の一助となれればと考えております。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • このお知らせに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承下さい。

  • Twitter
  • LinkedIn
  • LINE