ニュース

プレスリリース

携帯電話端末とパソコンを連動させた新しい形の認証セキュリティシステム
「SyncLock」を用いた新サービスの提供開始について

ソフトバンクグループにおいて携帯電話事業を展開するBBモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表:孫 正義、以下BBモバイル)は、独自に開発した認証セキュリティシステム「SyncLock(シンクロック)」を用いたサービスの提供を開始いたします。

「SyncLock」は、既存の携帯電話端末とパソコン上のアプリケーションを認証サーバーを介して同期通信(シンクロ)させ、重要度に応じた任意の認証を重ねることで、データファイルの暗号化処理(施錠・解錠)と管理を行う新しい形の認証セキュリティシステムです。

本システムでは、携帯電話端末の固体識別番号をカギにして認証サーバー上で本人特定と接続条件の認証を行います。さらに、データの暗号化処理(施錠、解錠)にあたっては、複数の認証条件(暗証番号、Q&A認証、バイオ認証など)の中から組み合わせて認証強度が調節できるマルチ認証機能を搭載しているため、データファイルの重要性や環境、目的に合わせてセキュリティレベルを設定できます。また、情報を共有したい個人を指定できるなど簡便で確実な「データの保管」や「情報共有」可能であり、アクセス状態が認証サーバーからリアルタイムで監視できる管理機能も搭載しているためデータの所在に関わらず管理と制御を行うことができます。

従来では、バイオ認証を含めた情報管理システムの構築には非常に高額の投資が必要となる一方、利用環境の制限が多く、限定された条件下での業務以外には活用できないケースが大半でした。「SyncLock」では、既存の携帯電話端末をカギとして登録し、パソコンにアプリケーションをインストールするだけで、データファイルの内容や目的に応じて、柔軟で堅固なセキュリティを講じることができます。また、サーバー機能もASPで提供する事によって、個人でもお手軽にご利用できるサービス価格帯を実現しました。

「SyncLock」システムを活用したサービス第一弾として、本年10月17日より「SyncLock Personal(シンクロック パーソナル)」の提供を開始します。本サービスは「SyncLock Personal」のウェブサイト(http://www.synclock.jp/)より提供する個人レベルから簡単に導入できる認証セキュリティサービスです。ご利用料金については下記の<ご参考>をご覧ください。

また、第二弾として、2006年4月からは法人向けサービスとして「SyncLock Enterprise(シンクロックエンタープライズ)」の提供を予定しております。「SyncLock Enterprise」は、「SyncLock」の認証システム基盤の上に業務用アプリケーションプラットフォームと管理システムを搭載した企業用セキュリティプラットフォームで、導入企業様のニーズにあった形で安全で合理的な業務環境をご提案・ご提供します。

なお、「SyncLock Personal」および「SyncLock Enterprise(デモ版)」は10月中に東京都内で行われる展示会にてデモをご覧いただけます。参加予定展示会については以下<ご参考>をご覧ください。

BBモバイルでは、携帯電話をはじめとするモバイル通信の特性を活かし、お客様のニーズに応じて簡便、柔軟にご対応できるさまざまな新しいサービスをご提案してまいります。

以上

ご参考

「SyncLock」参加予定展示会

出展展示会期間出展商品
OKI情報通信融合ソリューションフェア2005
http://www.oki.com/jp/event/sf2005
10月19日(火)〜20日(木)SyncLock Enterprise(デモ版)
危機管理産業展
http://kikikanri.biz/index.html
10月19日(水)〜21日(金)SyncLock Personal
SyncLock Enterprise(デモ版)
Security Solution 200510月26日(水)〜28日(金)SyncLock Personal
SyncLock Enterprise(デモ版)

「SyncLock Personal」ご利用料金

価格はいずれも税込み
携帯電話端末からのカギ登録無料
「SyncLock Personal」(PCアプリケーション)利用料無料
解錠機能のみのご利用無料
錠前アカウントお試し期間(30日間)無料
錠前アカウント(6ヶ月契約)3,300円(月額換算550円)
錠前アカウント(1年契約)5,160円(月額換算430円)
錠前アカウント(2年契約)9,360円(月額換算390円)
  • 料金の支払い、ならびにご契約はアカウント単位となります。
  • 1アカウントにつき10個の錠前を利用でき、同時に最大10個のファイルやフォルダに施錠できます(期間定額制)。
  • 本サービスをご利用いただくためのアプリケーションのダウンロードや施錠・解錠作業、施錠したファイルを解くだけの共有者の方などの携帯電話登録も無料です。
  • ご登録より30日間は、お試し期間として無料でサービスをご利用いただけます。

「SyncLock」対応PC環境

Microsoft Windows XP SP1以上/画面解像度/1024×768以上/表示色/16ビットカラー環境以上

メモリ/256Mbyte以上/CPU/Pentium3同等以上/ブラウザ/Internet Explorer 6.0 以上

インターネットに接続していること/インストール時5Mbyte以上のHDD空き容量

「SyncLock」対応PCネットワーク環境

外部のネットワークのホストとTCP 443番ポートで通信可能なこと、または外部ネットワークのホストとプロキシーを通してHTTPS通信が可能なこと

  • プロキシーで外部ホストTCP443番へのCONNECTメソッドが使用可能、ただしプロキシーでの認証には非対応

「SyncLock」サービス対応携帯端末機種

2005年9月現在
提供事業者機種シンクロKEY発行/起動方法
NTT DoCoMoF506iF900iF900iTiアプリ/指紋認証対応
F900iCF901iCF901iS
505iシリーズ506iシリーズ900iシリーズiアプリ
901iシリーズ700iシリーズ701iシリーズ
211iシリーズ212iシリーズ213iシリーズHTMLページアクセス
251iシリーズ252iシリーズ253iシリーズ
503iシリーズ504iシリーズ 
2001シリーズ2051シリーズ2101Vシリーズ
2102Vシリーズ2701シリーズ 
auW21CAW21KW21SFlashページアクセス
W21SAW21TW22H
W22SAW31SAW32SA
A5000シリーズC5000シリーズA3000シリーズHTMLページアクセス
C3000シリーズA1400シリーズA1300シリーズ
A1100シリーズPENCK Talby 
WAP2.0以降のブラウザ搭載機種
Vodafone902SH802SH903SHFlashページ
V6シリーズV5シリーズJ-5xシリーズHTMLページアクセス
上記以外のVodafone 3G シリーズ
  • iアプリは初回プログラムのダウンロードが必要です。
  • Flash、HTMLページはコンテンツキャッシュ方法が機種毎に異なるため、通信に必要なデータ量が毎回変動する場合があります。詳細は端末メーカーにお問い合わせください。
  • 幅広いお客様にお使いいただけるよう対応端末機種は随時拡張の予定です。

BBモバイル株式会社概要

社名BBモバイル株式会社
本社所在地東京都港区東新橋1丁目9番1号
設立2001年6月21日
株主構成ソフトバンク株式会社 全額出資
事業内容移動体通信市場ならびに移動体通信技術の調査・企画

「SyncLock」サービスに関するお問い合わせ先

BBモバイル株式会社 ソリューション事業本部

e-mail
synclock_info@bb.softbank.co.jp
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承下さい。

  • Twitter
  • LinkedIn
  • LINE