ニュース

プレスリリース

剰余金の配当(中間配当)に関するお知らせ

ソフトバンクグループ株式会社

当社は本日、2022年9月30日を基準日とする剰余金の配当(中間配当)を行うことを取締役会で決議しましたので、下記のとおりお知らせいたします。1株当たりの配当金は、当社が2022年3月期 決算短信(2022年5月12日開示)で公表した配当予想から変更ありません。

1. 配当の内容

決議内容直近予想
(2022年5月12日公表)
(参考)2022年3月期実績
中間期末
基準日2022年
9月30日
同左2021年
9月30日
2022年
3月31日
1株当たり
配当金
22円00銭同左22円00銭22円00銭
配当金総額34,098百万円37,700百万円36,229百万円
効力発生日2022年
12月9日
2021年
12月8日
2022年
6月27日
配当原資利益剰余金利益剰余金
  • 配当金総額は、百万円未満を四捨五入して表示しています。

2. 年間配当の内訳

1株当たり配当金
基準日中間期末合計
2023年3月期予想22円00銭44円00銭
2023年3月期実績22円00銭
2022年3月期実績22円00銭22円00銭44円00銭

以 上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承下さい。

  • Twitter
  • LinkedIn
  • LINE