ニュース

プレスリリース

アダム・ニューマン氏及びWeWorkの特別委員会との和解に関するお知らせ

ソフトバンクグループ株式会社

当社は、アダム・ニューマン氏及び当社の投資先であり関連会社であるWeWork Inc.(旧The We Company)取締役会の特別委員会(以下「特別委員会」)と和解契約(以下「本和解契約」)を締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 本訴訟の和解日

2021年2月25日(米国東部時間)

2. 本訴訟の和解に至った経緯

両当事者は、2021年2月25日(米国東部時間)に本和解契約を締結しました。本和解契約に基づき、当社は、訴訟原告及びWeWork Inc.の他の株主との取引を開始し、これに関連して当社は約16億米ドルを支払います。本和解契約の履行により、米国デラウェア州の衝平法裁判所(以下「裁判所」)での訴訟で提起されたすべての訴えが解決されることとなり、これは全当事者の最善の利益となります。

本和解契約は、当社による責任や不正行為を認めるものではなく、当社に対する裁判所の責任認定もありません。

3. 訴訟を提起した者の概要

アダム・ニューマン氏

1.氏名Adam Neumann
2.住所430 Park Ave, 19th Floor, New York, NY 10022, U.S.A.

特別委員会

1.名称WeWork Inc.取締役会の特別委員会
2.所在地c/o Jared DeMatteis
45 W 18th Street, Floor 6
New York, New York 10011, U.S.A.
3.代表者の役職・氏名Jared DeMatteis, Managing Director, Global Head of General Corporate, Legal and Assistant Secretary

4.訴訟内容

WeWork Inc.取締役会の特別委員会及びアダム・ニューマン氏は、当社及びSoftBank Vision Fund (AIV M1) L.P.に対して、Master Transaction Agreementの違反並びに同契約に基づく株式公開買付けの取りやめによる原告及び原告の少数株主に対する忠実義務違反等の確認、並びに30億米ドルの株式公開買付けの完了を求め、予備的にそれらの義務違反によって発生した損害の賠償を求めて、裁判所に訴訟を提起していました。それぞれの訴状提出日は、WeWork Inc.取締役会の特別委員会が2020年4月7日、アダム・ニューマン氏が2020年5月4日です。

(関連する過去の開示資料)

5. WeWork Inc.の概要

1.社名WeWork Inc.
2.所在地45 W 18th Street, Floor 6
New York, New York 10011, U.S.A.
3.代表者の役職・氏名Chief Executive Officer and a member of the Board of Directors Sandeep Mathrani
4.事業内容コワーキングスペースサービス「WeWork」の運営

6. 当社連結業績への影響

本件による具体的な影響額については、必要に応じて開示を行います。

参考:当社の2021年3月期連結業績予想及び前期実績

 売上高税引前利益親会社の所有者に
帰属する純損益
2021年3月期業績予想
2020年3月期実績5,238,938百万円50,038百万円△961,576百万円
  • 売上高及び税引前利益は継続事業のみの金額を表示しています。

未確定な要素が多く、連結業績を見通すことが困難なため、2021年3月期業績予想の公表を控えています。

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承下さい。

  • Twitter
  • LinkedIn
  • LINE