ニュース

プレスリリース

取締役および監査役人事に関するお知らせ

ソフトバンクグループ株式会社

当社は、取締役および監査役の人事について本日内定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。なお、この人事については、2021年6月23日(予定)に開催する第41回定時株主総会で正式に決定する予定です。

1. 取締役人事

現任取締役9名は、本年総会終結のときをもって任期満了となりますので、現任取締役9名中6名を重任取締役候補として、また川邊 健太郎氏、襟川 恵子氏およびケン・シーゲル氏を新任取締役候補として本年総会に付議するものです。

(1)新任取締役候補者(2021年6月23日付就任予定)
氏 名主な現職
川邊 健太郎Zホールディングス株式会社 代表取締役社長Co-CEO(共同最高経営責任者)
襟川 恵子株式会社コーエーテクモホールディングス 代表取締役会長
ケン・シーゲルモリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所 東京オフィス代表
  • 襟川 恵子氏およびケン・シーゲル氏は社外取締役候補者です。

(2)退任予定取締役(2021年6月23日付退任予定)
氏 名主な現職
ロナルド・フィッシャー当社 取締役 副会長執行役員
サイモン・シガース当社 取締役
川本 裕子当社 取締役

2. 監査役人事

現任監査役4名のうち3名は、本年総会終結のときをもって任期満了となりますので、現任監査役3名中1名を重任監査役候補として、また中田 裕二氏および大塚 啓一氏を新任監査役候補として本年総会に付議するものです。

(1)新任監査役候補者(2021年6月23日付就任予定)
氏 名主な現職
中田 裕二元 野村證券株式会社 参事 リスク・マネジメント部 シニアアドバイザー
元 株式会社野村資本市場研究所 シニアアドバイザー
大塚 啓一大塚公認会計士事務所 代表
  • 中田 裕二氏および大塚 啓一氏は社外監査役候補者です。

(2)退任予定監査役(2021年6月23日付退任予定)
氏 名主な現職
須﨑 將人当社 常勤監査役
窪川 秀一当社 監査役

3. 異動後の役員一覧

(取締役および監査役)
代表取締役孫 正義
取締役後藤 芳光
宮内 謙
川邊 健太郎
飯島 彰己
松尾 豊
リップブー・タン
襟川 恵子
ケン・シーゲル
常勤監査役遠山 篤
中田 裕二
監査役宇野 総一郎
大塚 啓一
  • 取締役 飯島 彰己、松尾 豊、リップブー・タン、襟川 恵子およびケン・シーゲルの各氏は社外取締役です。また、監査役 遠山 篤、中田 裕二、宇野 総一郎および大塚 啓一の各氏は社外監査役です。

(執行役員)
会長兼社長執行役員孫 正義
副社長執行役員マルセロ・クラウレ
ラジーブ・ミスラ
専務執行役員後藤 芳光
常務執行役員君和田 和子
執行役員ティム・マキ

当社は、コーポレート・ガバナンス強化を目的とした継続的な取り組みの一環として、指名報酬委員会の設置、取締役会の体制変更および新たな執行役員の選任を昨年実施してきました。この異動後は、取締役会における社外取締役が過半数を占めることとなり、コーポレート・ガバナンスのさらなる強化が図られます。

なお、ロナルド・フィッシャー、サイモン・シガースが当社取締役を退任することについて、当社 代表取締役 会長兼社長執行役員の孫 正義は次のように述べています。

「ロンとサイモンのこれまでの貢献と尽力に心から感謝しています。

25年来の信頼のおけるパートナーであるロンとは、海外における投資やそのマネジメントに共に取り組んできました。PC、インターネット、ブロードバンド、モバイル、AI、とソフトバンクグループが各時代を牽引してきた中で、ロンは常に私の知恵の源泉であり、情報革命を加速させるために共に尽力してくれました。今回取締役を退任することになりましたが、引き続きグループ内に残り、成長をサポートしてくれます。

また、サイモンとは、2016年のアーム買収時にIoT・AI時代の到来を見据えて共有したビジョンを実現するため、共に取り組んできました。アームを長年リードしてきたサイモンのリーダーシップがなければ、アームがここまで大きく進化することはなかったでしょう。

当社グループの成長に対するこの二人の貢献は計り知れません。私たちは、人類の役に立つためにテクノロジーは進化し続けるべきと信じており、6月の取締役退任以降も同志として、共に人類の未来に貢献していけることを楽しみにしています」

また、川本 裕子氏は、人事院人事官への就任に伴い、当社社外取締役を退任予定です。同氏からの退任にあたってのメッセージを以下当社ウェブサイトに掲載しております。

「当社社外取締役 川本 裕子氏の退任にあたってのメッセージ」

孫 正義は次のように述べています。

「川本さんには、金融およびコーポレート・ガバナンスに関する豊富な知識とご経験から、厳しいご質問や忌憚のないご指摘をたくさんいただき、当社グループのさらなる成長のために、多くのものを残していただきました。そのご尽力に心から感謝しております」

以 上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承下さい。

  • Twitter
  • LinkedIn
  • LINE