パンくず

IR情報

配当情報

利益配分に関する基本方針

ソフトバンクグループ株式会社は、財務体質の健全性を保ちつつ、持続的成長に向けた積極的な事業展開と株主への利益還元を両立させることを基本方針としています。株主への利益還元のうち、剰余金の配当については、中間配当と期末配当の2回実施することを原則としています。

2020年度の配当予想

ソフトバンクグループ株式会社は、2021年3月31日を基準日とする剰余金の配当について、2021年6月23日に開催予定の第41回定時株主総会に付議することを、2021年4月28日、取締役会で決議しました。これにより、中間配当(1株当たり22円)と合わせた 2020年度の年間配当⾦は前期と同額の1株当たり44円となります。

なお、新型コロナウイルスの感染拡⼤に伴う市場動向などの不確実性等に鑑み、2020年度の期末配当予想を未定としておりましたが、経営環境及び株主の皆さまの安定配当への期待を総合的に勘案し、中間配当と同様に期末配当についても1株当たり配当⾦を前期と同額の22円とする案を取締役会で決議したものです。

2021年度の配当予想

中間配当の1株当たり22円と期末配当の1株当たり22円をあわせた2021年度の年間配当は、1株当たり44円(2020年度と同額)を予定しています。

配当情報